【知多半島観光】地元民が選んだオススメ観光スポット30選|有名処から穴場まで

名古屋に来たら愛知県最強の観光エリア『知多半島(ちたはんとう)』で海、自然、美食、非日常を満喫しましょう!

知多半島に関して230記事以上書いたわたしが本当にオススメするスポットを厳選しました。

あわせて周辺の立ちより推奨ポイントもお伝えします。

わたしは知多半島地元民ながら東京に10年住んでいた経験もあり、ローカルならではの「非日常感」を味わえる場所を厳選しています。

こんな人におすすめ
  • 具体的な観光プランが知りたい
  • 残念スポットにはいきたくない
  • 観光スポット周辺の情報も知りたい

今ならGotoイートがお得です!
いつか復活を信じて…愛知県知多半島のGotoイート情報:こちら

↓↓タップするとジャンプします↓↓
↓↓邪魔なら閉じれます↓↓

もくじ 閉じる

知多半島観光|エリアマップ

知多半島の観光は大きく3つにわかれます。

  • 「セントレア・常滑エリア」
  • 「南知多エリア」
  • 「島旅エリア」

所要時間は車(高速あり)も電車もおなじくらいです。

非日常を味わいたい→3プラン

①日間賀島・篠島へローカル島旅|島旅エリア

非日常を味わうなら、まずは日本列島から離れましょう。

知多半島には日間賀島(ひまかじま)と篠島(しのじま)の2島が船で行けます。

名古屋から片道1時間ちょっとです。

行くだけで解放感で満たされる、不思議な場所です。

とっぴー

日間賀島はいろいろありますが、わたしは篠島のほうが人が少なくて好き

連休や夏〜秋のピーク時期は師崎(もろざき)港が大渋滞するので、こちらをよく読んで回避してくださいね。

また、電車で行く場合に利用する河和(こうわ)駅の情報をこちらにまとめています。

関連リンク
日間賀島公式サイト:こちら
篠島公式サイト:こちら

●周辺立ち寄り推奨ポイント

レンタル自転車屋

日間賀島・篠島ともに自転車をレンタルできます。(500〜1,000円)

晴れた陽気に自転車を漕ぐと、とっても気持ちいいです。

日間賀島→お店「いこい(こちら)」
篠島→島の駅(こちら

羽豆岬(はずみさき)※本島

師崎(もろざき)港から船を利用するなら、歩いてすぐの羽豆岬で絶景が拝めます。

参考サイトはこちら

②魚釣りに挑戦!|全エリア

知多半島には35を超える釣りスポットがあります。(詳細はこちら

初心者や家族釣りにも優しい釣り場もあり、釣れた時の快感はヤミツキになること間違いなし!

とくに自分で釣ってさばいた魚のお刺身は極上ですよ。

●PR|初心者向けの完全ガイド販売中

有料記事ですが、知多半島に特化した釣りのはじめかたガイドを作りました。

最短攻略に仕上げたので、読んではじめの1匹を釣り上げてください。

③常滑やきもの散歩道を散策|常滑エリア

昭和の雰囲気を残した散策エリアです。

たびたび映画の舞台や撮影に使われるほど素敵なところで、毎回行くたびに新たしい発見があり何度でも通いたくなるファンも多いスポットです。

おすすめコースをまわってみた記事はこちら

ちなみに常滑はトイレで有名なLIXIL(旧INAX)の創業地でもあり、陶器で有名です。

見守り猫「とこにゃん(下のやつ)」は、決して後ろから見てはいけません…

●周辺立ち寄り推奨ポイント

りんくうビーチ

近くのイオンモール常滑の隣にある砂浜で、日本一汚いビーチという不名誉を頂きました。
セントレアから飛び立つ飛行機を眺めながら黄昏れてみるのもよい場所です。
公式サイト:こちら
まるは食堂りんくう常滑店
まるは食堂りんくう店

超有名ランチのまるは食堂の支店です。
ジャンボエビフライ定食は知多半島に来たら絶対に食べてほしい一品です。
>>わたしの訪問レポートはこちら

地元名物をお腹いっぱい食べたい→3スポット

①まるは食堂のジャンボエビフライ定食|常滑・南知多エリア

知多半島にはじめて行くなら「まるは食堂のジャンボエビフライ定食」は絶対に欠かせません。

これ食べずに知多半島を観光したとは言えない、と断言。

南知多豊浜本店は残念ながらけっこう混雑するので、以下支店もオススメです。

公式サイト:こちら

●周辺立ち寄り推奨ポイント

花乃丸(日帰り温泉)

南知多エリアに行くなら花乃丸の日帰り温泉が絶景です。

詳細はこちら

魚ひろば

愛知県トップの漁獲量を誇る、豊浜漁港すぐの海鮮市場です。

YouTuberきまぐれクックさんの友人である「へんな魚おじさんとヒゲの兄貴(動画チャンネルはこちら)」も働いてますよ。

市場内に食堂もあります。(詳細はこちら

名物のフグの干物は絶品ですので、お土産にぜひどうぞ。

ちなみに山口県下関のフグの何割かは知多半島産なんです。

②魚太郎で浜焼きバーベキュー|南知多エリア

海を目の前にしてバーベキュー、最高ですね!

バーベキュー場が海鮮市場に併設されていて、市場で買ってきた食材をすぐに食べられます。

たとえばサザエ、巨大アサリ、イカ、エビ、タコ、干物などなど。

夏休みなどのピーク期間は、予約必至な超人気スポットです。

公式サイト:こちら

●周辺立ち寄り推奨ポイント

矢梨(やなし)潮干狩り場

4月上旬から6月頃まで、魚太郎の目の前で潮干狩りができます。(有料)

年々採れなくなっていると噂がありますが、ご覧の通りガチれば大人ふたり1時間弱で上写真くらいは採れます。

>>知多半島の潮干狩りノウハウを無料公開しています:こちら

いちごの丘

12月から5月頃までいちご狩りが楽しめます。

お腹いっぱいという方も、お土産にいちごスイーツ買えます。

ローカルTV番組で渡辺直美さんが来たときは、いちごに興奮されてました。
公式サイト:こちら

③灯台らーめん|南知多エリア

創業昭和48年、もうすぐ半世紀を迎える地元民からも愛される人気のラーメン屋さん。

名物「灯台らーめん」はボリュームたっぷりで、東京の名店ラーメンに負けない美味しさです。

わたしの食レポはこちら

知多半島のシンボル「野間灯台」のミニ版が目印。

ちなみに支店が半田市にもあります(こちら

●周辺立ち寄り推奨ポイント

野間灯台

モチーフとなっている野間灯台が、車で5分ほどのところに。

晴れたら最高の景色が拝めます。

最高の景色をドライブしたい→3コース

コース①絶景の海を望む|南知多エリア

知多半島にドライブ目的で行くなら、このコースは絶対に外せません。

海岸線では知多半島トップの景色です。

必ず時計回り(東から西)で通りましょう。

こちらに詳しいルートをご紹介しています。

●周辺立ち寄り推奨ポイント

花乃丸で絶景日帰り温泉

羽豆岬も良いですが、絶景日帰り温泉に入れる花乃丸旅館がコースの途中にあります。

6Fにある温泉から太平洋を望めます。(詳細はこちら

ちりめん工房 ジャコデス


世にも珍しいシラスソフトクリームを食べられます。

普通に美味しい?かは実際に食べてみてください。

公式サイト:こちら

コース②高いところから海を望む|南知多エリア

緩やかな坂を登った先が絶景ポイントで、路肩スペースが数台あります。

通るときは必ず時計回り(東から西)で通りましょう。

こちらに詳しいルートをご紹介しています。

●周辺立ち寄り推奨ポイント

食と健康の館

限定の美浜の塩ソフトクリームは爽やかな味で、リピート客もいるほどです。

目の前に砂浜もあるので、ビーチで食べるとGood(詳細はこちら

コース③セントレア大橋|常滑エリア

知多半島からセントレアへ渡る橋。

有料道路ですがとっても見晴らしがよく、運がよいと通行中に飛行機が飛び立ちます。

●周辺立ち寄り推奨ポイント

上述した常滑やきもの散歩道が近いです。

日帰りで絶景の温泉に入りたい→3スポット

15ヶ所ほど知多半島の温泉に実際に入り、3ヶ所に厳選しました。

①花乃丸|南知多エリア

太平洋を望める絶景の露天風呂です。

本記事にもある絶景ドライブルートと途中にあり、温泉は6Fなので景色は最高です。

見渡す限りの青空と海と太陽を見ながら、ゆったりお風呂に浸かってリフレッシュできます。

訪問レポートはこちら

●周辺立ち寄り推奨ポイント

魚ひろば(海鮮市場)

知多半島でとても有名な海鮮市場です。

後述しています。

②松涛(しょうとう)|南知多エリア

内海千鳥が浜ビーチの目の前にあります。
しかもお風呂は6Fにあり、遮るものは何もありません。
旅館なのでもちろん宿泊もできます。

訪問レポートはこちら

●周辺立ち寄り推奨ポイント

いちご堂

超絶美味しい&売切続出のいちご大福屋さんがあります。

いちごも生地も美味しい、最高のデザートです。(詳細はこちら

③すず屋海遊亭|島旅エリア

日間賀島にあり、風呂場は6Fにあって眺望がMAX最高!

宿泊前提になりますが、夕暮れ時に入れたらきっと一生の思い出になります。

訪問レポートはこちら

●周辺立ち寄り推奨ポイント

たいかいろう東店 ※日間賀島

日間賀島の東港すぐの所にあり、名物タコ料理を美味しく頂けます。

詳細はこちら

大切な人とゆっくり宿泊したい→2スポット

「もし大切な人と初めて知多半島に泊まるならココだ!」という気持ちで選びました。

①源氏香|南知多エリア

老舗の南知多温泉郷の高級旅館「源氏香」

その名のとおり、お香を使った五感で楽しめる旅館です。
(ブログで伝えきれないのが歯がゆい)

伊勢湾に面していて、ロケーションも抜群によいです。

詳細や口コミなどはこちらからご参照ください。

わたしの宿泊レポートはこちら

②はずのほし|南知多エリア

はずのほしは、いま注目の旅館です。

まるは食堂が新たに高級リゾート向けの旅館として、2019年11月にオープンしました。

1日7組限定なので、ゆっくり落ち着いた時間を過ごせますよ。

まるはは旅館も長年やってますのでは豊富です。

>>ネットでは唯一楽天トラベル(こちら)から予約できます。

パワースポット巡りがしたい→3スポット

①多賀神社|常滑エリア

地元民から絶対的信頼のある、縁結び&長寿祈願の神様です。

初詣ではおおくの人が参拝します。

森の中にあって気分が晴れてくる、不思議な場所です。(詳細はこちら

②恋の水神社|南知多エリア

縁結びとしては知多半島トップの神社です。

小規模ですが山奥にあり空気感がすごいです。

コップに水を入れてお祈りするちょっと変わったルールがあります。(詳細はこちら

③つぶて浦|南知多エリア

広島の厳島神社のように海に鳥居があり、その先には神社の本丸である伊勢神宮になってます。

その昔、伊勢神宮の神様たちが石の投げ比べをした時に、石が落ちたとされる場所だそうです。

石つながりで、パワーストーンをここで洗うとパワーアップするとの噂です。

訪問レポートはこちら

●周辺立ち寄り推奨ポイント

多賀神社→ココテラスというカフェ&スイーツ店が近くておすすめで、お参り後に一息つけます。
恋の水神社→えびせんべいの里が近くコーヒー無料、試食無料とコスパ最強です。
つぶて浦→内海千鳥が浜ビーチが近く、砂浜をお散歩できます。
※夏は愛知有数の海水浴場なので人いっぱいです。

自分だけの思い出の品を作りたい→3プラン

スマホに触るのも忘れて没頭できる時間って貴重ですよね。

知多半島では主に陶芸とガラス工芸、そして光る泥だんごができます。

①陶芸でろくろ体験|常滑エリア

常滑やきもの散歩道には複数の陶芸体験があります。

所要時間は1時間前後で、焼き上げた作品は後日郵送してくれます。

実は私は今年体験予定なので、どこが良いかはまた追記します。

→追記:初体験してきました(こちら

>>体験は事前予約必須で、以下のアソビューから予約できます。

②ガラス細工体験|常滑エリア

体験灼熱の竈門炭治郎かまどでガラスを溶かして、コップやガラス細工が作れます。

所要時間は1時間ほど、作品は後日郵送もしてもらえます。

グラスワークス楽で、相方とこんなコップ作りました。

>>グラスワークス楽も予約必須:こちら

③光る泥だんご|常滑エリア

INAXライブミュージアム

なんなの?と思った方、名前の通り光る泥だんごが作れます。

INAXライブミュージアムで土日祝日に開催され、毎回好評です。

ガチでキレイな泥だんごを作れるのは、日本でおそらくここだけです。

事前予約が必須なので、こちらから申し込みください。

●周辺立ち寄り推奨ポイント

常滑やきもの散歩道

上述(こちら)している通り、独特な世界観の残る散策エリアです。
ぜひ体験+お散歩のセットで1日満喫しましょう!

子供と一緒に楽しみたい→3選

①フライトオブドリームズ+セントレア|常滑エリア

飛行機好きには堪らない、大人も子供も楽しめるスポットです。

フライトオブドリームズは有料エリアと無料エリアがあり、それぞれ出来ることはこんな感じです。

無料エリアだけでも結構楽しめますよ!

無料エリア
・10カ所以上のお店で飲食、お買い物
・ボーイング787を横から写真撮る
・プロジェクションマッピングを見る
有料エリア(現在改装中で休業)
・スマホアプリと連動して、機体の知識が学べる
・スマホアプリをクリアすると、限定特典貰える
・お絵かきヒコーキ
・奏でる紙ヒコーキ場
・エアラインスタジオ(衣装+VR体験) CA/整備士
・ボーイング787 フライトシミュレーター
・ボーイング787を間近で写真撮る
・ボーイング787に触る、中を見る

一方、セントレアにも子供が楽しめるエリアもあります。

  • 知多半島唯一のポケモンセンター
    −ここ限定のCAピカチュウ売ってます!
  • 屋上デッキ(スカイデッキ) 
    −飛行機の離陸が間近で見え、晴れてたら大空も見えます。
  • セグウェイ体験
    −要予約ですがセグウェイに乗れます。
  • フーの湯(日帰り入浴施設)
    −遊び疲れたら、お風呂でリフレッシュ!タオルもレンタルできます。

●周辺立ち寄り推奨ポイント

やきもの散歩道

車なら帰り道にあり、ちょっとお散歩して帰るのもいいです。

上述の通り陶芸体験やガラス体験もあります。

公式サイトはこちら

シーサイドサーキット

イオンモール常滑にある本格ゴーカートです。

お値段がかなり高いですが、実は子供用のお安いゴーカートもあります。

公式サイトはこちら

②南知多ビーチランド&おもちゃの王国|南知多エリア

水族館&ショーとおもちゃ遊び放題が合体したような遊び場です。

南知多ビーチランドの特徴としては、動物ととても距離が近いです。

たとえばイルカにエサ(小魚)をあげたり、ペンギンが横を歩いていたりします。

じつは結構ザラザラしていたり、ゴムっぽかったりと、子供の自然学習にもとてもよい刺激になりますよ。


となりのおもちゃの王国は、一言で言うと「子供の楽園」です。

プラレールやレゴブロック、シルバニアファミリーなどがたくさんあって、いくらでも遊ぶ事ができます。

家でやると片付け大変ですが、ここなら思いっきり遊べます。

リカちゃんに飽きたらメルちゃん→シルバニアファミリー→…と融通が利きますので親としても大助かりです。

↓↓追記:南知多ビーチランドの記事ができました↓↓

冬&コロナの南知多ビーチランドは大人も楽しめます

冬の南知多ビーチランドは楽しめるの?実際に行ってみた【でもピンチです】

ただ注意点としては、どちらも閉園時間が早いです。

閉園時間:

  • 12月〜2月→16時まで
  • 3月〜10月→17時まで
  • 11月→16時半まで

●周辺立ち寄り推奨ポイント

灯台ラーメン


子供から大人まで満足できる地元民も御用達の人気ラーメンです。

ミニ灯台(5m)が目印で休日は混雑必至です。

詳細はこちら

野間灯台

灯台ラーメンの実物モデルです。

知多半島でも有数の記念撮影スポットで、海辺まで降りられます。

夕方にいっても素敵な写真が撮れます。

③えびせんべいの里(体験)|南知多エリア

試食ができるお土産屋さんのイメージが強いですが、実は巨大えびせんべい作り体験ができます。

所要時間は20分程とお手軽、そして驚きのお一人300円です。

体験レポートはこちら

事前予約不可で当日受付順なので、午前中に行くことをおすすめします。

●周辺立ち寄り推奨ポイント

恋の水神社
恋愛祈願に特効の神社です。
上(こちら)でも紹介しているパワースポットです。

お土産を探したい→3スポット

たくさん観光したら、自分にもあの人にもお土産です。

知多半島名物の3プランをご紹介します。

①えびせんべいの里|南知多エリア

えびせんべいの里

50種類近くの名物えびせんべいを販売しています。

ほとんどは無料試食があるので、試食して気に入ったものを買って帰りましょう。
ちなみに幼少時代から食べ続けている、私の独断おすすめです。

公式サイト:こちら

  • 多幸せんべい:お酒に最高のおつまみ
  • 梅小花:しょっぱさがクセになる味
  • つぶアーモンド:アーモンドの香ばしさがGood

ちなみに美浜本店以外にも支店があります。(一覧はこちら

  • 南知多魚ひろば内
  • セントレア内
  • 刈谷ハイウェイオアシス内(高速SA)
  • 金シャチ横丁内(名古屋城近く)

②とこなめセラモール(招き猫)|常滑エリア

たくさんの陶器(常滑焼)が販売しているショッピングモールです。

いろいろなお皿、招き猫や急須が売っています。

中にはこんな素敵な箸置きも!?

行って・見て・楽しめる(そしてハマると沼)な場所です。

訪問レポートはこちら

③海鮮・魚介→朝市巡り

知多半島は新鮮な魚介が多く、朝市がとてもアツイです!

マグロやブリ、シャコにタコ、イカなど超お得価格で買えたりします。

おすすめの朝市10カ所をまとめたので、こちらをご参照下さい。

ちなみにオススメの一つは「魚ひろば」です。

どんな場所かはこちらの動画をご参照ください。

工場見学に行きたい→3スポット

①ミツカンミュージアム|半田市 ※休館中

お酢で有名なミツカンは、知多半島の半田市で創業ってご存知でした?

2015年11月に大幅リニューアルされ、とてもキレイになりました。
醸造(じょうぞう)について見学や体験をしながら学べます。

ここのオススメは自分の顔がラベルになったミツカン酢ミニボトルを頂けます。

※全館コースのみ体験できます。

事前予約必須なので、お忘れずに予約しましょう。

公式サイト:こちら

●周辺立ち寄り推奨ポイント

半田運河

ミツカンミュージアムの隣を流れる運河をお散歩できます。

5月には鯉のぼりが連なって泳ぐ姿も見れますよ。

魚太郎・蔵のまち

海鮮市場で有名な魚太郎のお食事処&カフェが半田市にあり、ミツカンミュージアムからとても近いです。

本店レベルの新鮮な海鮮料理をお召し上がりください。

訪問レポート:こちら

②コカ・コーラボトラーズジャパン東海工場|東海市 ※休止中

引用:コカ・コーラボトラーズ東海工場

平日のみ、しかも事前予約必須です。(予約情報はこちら

口コミ(こちら)見ると相当面白そうなので、行った方は是非感想教えてください!

わたしも行けたらブログに書きます。

●周辺立ち寄り推奨ポイント

聚楽園の巨大大仏

東海市に行くならこの大仏はぜひ見に行きましょう。

この大仏、ときどき歩いて名古屋観光します。(詳しくはこちら

公式サイト:こちら

③セントレアまるわかりツアー|常滑エリア

中部国際空港(セントレア)の現場や裏側を間近で見て回れます。

ツアーは主に2種類あります。

  • 滑走路をバスで回るツアー
  • セントレアの裏側を歩いて覗けるツアー

どちらも普段入れない場所にガイドさん付きで巡れて、滑走路の真反対からみる飛行機は超貴重ですよ!

今後も知多半島はバージョンアップ予定です!

以上、現時点のオススメプランでした。

近年の知多半島は愛知スカイエキスポがセントレア人工島にできたり、高速のサービスエリア(大府PA阿久比PA)がリニューアルされたりと、どんどん進化していってます。

実は今回ご紹介できなかった季節限定(春・夏・秋・冬)のお楽しみプランもあったり、まだまだ知多半島は魅力でいっぱいです。


ぜひ週末はわたしも大好きな知多半島へ行って、非日常を味わってくださいね。



最後まで読んで頂きありがとうございました!
もしこの記事が良かったと思ってくれたら、ブックマークやSNSでシェアしてくれると嬉しいです。(下のボタンからどうぞ)

「知多半島をより良く」できるよう、これからも良い情報をWEBに載っけていきます。

シェアしてね!


知多半島の釣りノウハウ販売中



初心者、家族向けに知多半島の海釣り情報を公開しています(2章まで無料)

コメントを残す

CAPTCHA