セントレアにある温泉 フーの湯に入ってみた|双眼鏡はじめました

セントレア(中部国際空港)で飛行機乗る前に汗を流したいな〜
どうやら温泉施設があるみたい。
どんなところだろう?

長旅お疲れさまです!
そして知多半島へようこそ!

今回はセントレアにある日帰り入浴施設「フーの湯」に入ってきました。
この記事を読めばどんなところか分かります。

また、同じフロアにあるおすすめ飲食店もあわせてご紹介します。

フーの湯に併設で食事処もありますが、徒歩1分内にもっと美味しいお値打ちご飯があります。

旅の疲れを熱ーいお風呂で癒してくださいね。

セントレアにある温泉 フーの湯に入ってみた|双眼鏡はじめました

Not温泉、Yesお風呂

タイトル詐欺と言われそうですが、フーの湯は温泉ではありません。

お風呂、つまり真水でただのお湯です。
もし温泉に入りたいなら、セントレアから車で5分&電車で1駅の「マーゴの湯」が1番近いです。

>>マーゴの湯の訪問レポートはこちら

そもそも、空港エリア内に温泉を期待するのはちょっと贅沢です。
ひろいお風呂で足を伸ばせれば、温泉でなくても十分にリフレッシュできますよ。

大きな荷物もOK、手ぶらOK

旅行客向けの施設なので、ロッカーも大きめです。

またロッカーに入らない大型のキャリーケースがあれば、受付の人にいえば預かって貰えます。

貴重品ロッカーあり
受付横に貴重品ロッカーがありました
ゴルフ場にあるような暗証番号のやつです。

また、フーの湯は手ぶらでも入れます。

入浴料金に含まれているもの
  • レンタルタオル(バスタオル1枚、ハンドタオル1枚)
  • シャンプー/リンス/ボディーソープ

双眼鏡はじめました

フーの湯の1番の特徴は、なんといっても飛行機が見えることです。

>>どんな感じかは公式サイト(こちら)の写真ご参照

浴場から外にある屋根付きの展望デッキに出られて、休憩用イスで眺めることも可能です。


そしてなんと!

いまなら双眼鏡が置いてあります。

当然ですが、やましい方向を覗くことはできません。

ちなみに残念ながら空港ルール?なのか、屋外露天風呂ではありません。

営業時間に注意(早朝・夜)

新型コロナの影響で、営業時間が短縮されています。

とくに18〜22時の夜の時間に利用できないのは痛いです。

  • 通常8:00〜22:00
  • 短縮営業9:00〜18:00

セントレアに併設されているカプセルホテル「TUBE  Sq」にシャワー利用プラン(1,000円/時間)がありますが、10:00〜18:00しか利用できません。

場所とアクセス

場所はセントレアの4F、レストラン街(ちょうちん横丁)の一角にあります。

エビフライをもった風の旅人「フー」を目印に探してみてください。

受付で料金先払い

靴を下駄箱に入れて、受付します。
料金は1人1,000円で、レンタルタオルも含まれています。

昔JAFの割引があったようですが、今はなかったです。

>>最新の料金は公式サイト(こちら)をご参照ください。

脱衣所と浴場

※脱衣所と浴場の写真はありませんので文字でお伝えします。

脱衣所は空港のイメージにぴったりでキレイな設備でした。
ロッカーは大きめ、荷物もそこそこ入りそうです。

図書館にあるような水飲み冷水クーラーが置いてありましたが、コロナの影響で利用できず。
洗面台は5カ所ほどあり、ドライヤーや化粧品置いてあります。

続いて浴場のご紹介です。
リフレッシュするには、必要十分なお風呂です。

  • 洗い場:16カ所あり。シャンプー/リンス/ボディーソープ付
  • 展望風呂:15名ほど入れます。お湯(Not温泉)ですがじんわり気持ちいい。
  • 電気風呂:展望風呂の端っこに1名分
  • ジャグジー風呂:5名くらいの大きさ、コリがほぐれます。
  • 寝湯(ジェットバス):5名分、勢いが強い
  • サウナ:7名の広さ、熱めでいい感じ。テレビが無いのが残念。
  • 水風呂:4名ほどの広さ、16℃
  • 屋外展望デッキ:4名がけイス×3セット、寝れるイス2個、双眼鏡

休憩スペース(仮眠不可)

休憩用のイスはありますが、待ち合わせ用でした。
残念ながら、仮眠スペースはありません。
そしてマンガも置いてありませんでした。

代わりにマッサージチェア(有料)は2台ありました。

食事処「風々茶屋」

フーの湯内に併設されていますが利用したことはありません。

食事は同じフロアのレストラン街で食べた方が、美味しいからです。

風々茶屋のメリットは、フーの湯利用者のみしか入れないので、混雑せず静かに過ごせることです。

その他チェックポイント

  • 支払いは各種クレジットカード、電子マネー、QUICPay、iD、R payが利用できます。
  • 限定タオルなどここだけのグッズも売っていたりします。

一汗流したら食べたい周辺のおすすめ飲食店

ひとっ風呂あびたらお腹を満たしましょう。
行けばわかりますが、4Fフロアはレストラン街になっています。

その中でもわたしたちがオススメするお店を3店ピックアップしました。

まるは食堂中部国際空港店(エビフライ)

ジャンボエビフライで有名な人気店です。
本店は知多半島の先っぽ南知多町にあります。

エビフライは名古屋名物というより、知多名物です。

自信を持っておすすめするので、ぜひ召し上がってください。

わたしの訪問ポートはこちら

味仙(台湾料理・台湾ラーメン)

味仙は名古屋名物の台湾ラーメンをはじめとする「辛い料理」が食べられるお店です。
結構辛いので、辛いの苦手な方は避けましょう。
味はとってもおいしいです。

矢場とん(みそかつ)

名古屋名物みそかつで1番有名なお店です。
お値段は2,000円前後とちょっとお高めで、味も濃いめです。

名古屋の味噌を味わってみたい方はぜひどうぞ。

知多半島は観光スポットいっぱい!

せっかくセントレアを利用するなら、半日〜1日使って知多半島を観光してみてください!

>>知多半島ブロガーのわたしがオススメする観光スポットはこちら

また、知多半島は穴場の日帰り温泉スポットでもあります。
広大な海(絶景)をみながら温泉は最高ですよー!

>>わたしが実際に入って選んだ日帰り温泉10選はこちら



最後まで読んで頂きありがとうございました!
もしこの記事が良かったと思ってくれたら、ブックマークやSNSでシェアしてくれると嬉しいです。(下のボタンからどうぞ)

「知多半島をより良く」できるよう、これからも良い情報をWEBに載っけていきます。

シェアしてね!


3年で15万円浮いた!
最強節約術は格安SIMマイネオへの乗り換えです



お金がない…でもコロナで給与を上がる見込みは皆無。。そんな人は支出を見直しましょう。支出はわりと簡単に減らせます。とくにdocomo/au/softbankの方は格安SIMに乗り換えがオススメです。私は3年で15万円超減らせました。

コメントを残す

CAPTCHA


ブログ管理人:とっぴー

とっぴー顔

【 地元で生きていく 】東京で10年暮らした出戻り人が『知多半島をより良くする』ためにはじめたブログです。SNSでは記事更新や知多半島のお得なイベント情報をお届けしています。

Twitter:こちら

Instagram:こちら