秋の陽気にハゼ釣り|亀崎緑地公園に行ってきた

朝の釣りで余ったイシゴカイを消費すべく、ハゼ釣りのメッカである亀崎緑地公園に行ってきました。
ハイシーズンは夏休み時期ですが、10月でも釣れましたよ。

亀崎緑地公園の場所と駐車場

上の地図のやや南(手前)側に入口があり、駐車場になっています。
20台ほどは駐車できます。

注意
朝7時〜20時までしか空いていませんので注意です。

柵もあり安全です。地元の子供達はよく釣りをしています。

さて釣果は

5〜7センチのハゼが3匹、5センチのメバルが2匹釣れました。

どっちもミニミニサイズでしたので、海にお帰り頂きました。
※写真撮り忘れました。

同じ場所で6月に釣りした時は、ハゼ1匹、セイゴ(シーバス)3匹でした。

仕掛けは簡単浮きセット

竿とリールは何でも良いのでコンパクトな愛用のパックロッドとリールを使いました。
シマノのパックロッドは持ち運びしやすく、穂先が丈夫なので気に入ってます。

より手軽に(安く)釣りするためには、釣具屋でウキ釣りセットを購入しましょう。
例えば、イシグロ半田店ならこんなハゼ釣りセットが売っています。

重要なのは浮きから針までの長さ

出典:https://www.ishiguro-gr.com/fishing-guide/detail.php?id=48

ウキ釣りは上の図のように海底に少し着くくらいの長さに糸を調整する必要があります。

でも、海底に着いたかなんて正直よく分からないので、最初は長めにすると良いです。
私が釣りした時は満潮時刻で、約2m位にしました。

釣れなければこまめにウキの位置を動かしてみると良いです。

狙いは足元から

釣りの基本ですが、岸から近い所に魚はいます。

特にハゼは「入ればすぐエサに食いつく」ので、足元からエサを沈めて当たりを待ち、当たらなければ徐々に奥に向かって仕掛けを投入すると良いです。

11月途中まで楽しめます

ハゼ釣りは釣りの入門編であり、初心者でも簡単に釣れますよ。
早朝や夕方でなく、昼間でも釣れるので子供と一緒にチャレンジしてみるのもありです。

お買い物は釣具のイシグロ半田店へ

ハゼ釣り仕掛けの特別コーナーを設けていたりするので、イシグロ半田店で揃えましょう。

ハゼでは物足りぬ!という方へ

こちらに知多半島の釣り場35ヶ所を紹介しています。
ぜひ釣りの深みにハマってみてください。



最後まで読んで頂きありがとうございました!
もしこの記事が良かったと思ってくれたら、ブックマークやSNSでシェアしてくれると嬉しいです。(下のボタンからどうぞ)

「知多半島をより良く」できるよう、これからも良い情報をWEBに載っけていきます。

シェアしてね!


3年で15万円浮いた!
最強節約術は格安SIMマイネオへの乗り換えです



お金がない…でもコロナで給与を上がる見込みは皆無。。そんな人は支出を見直しましょう。支出はわりと簡単に減らせます。とくにdocomo/au/softbankの方は格安SIMに乗り換えがオススメです。私は3年で15万円超減らせました。

コメントを残す

CAPTCHA


ブログ管理人:とっぴー

とっぴー顔

【 地元で生きていく 】東京で10年暮らした出戻り人が『知多半島をより良くする』ためにはじめたブログです。SNSでは記事更新や知多半島のお得なイベント情報をお届けしています。

Twitter:こちら

Instagram:こちら