JAF加入して使ったけど実は無駄金でした|ENEOSカードなら実質無料でロードサービスつきます

ENEOSカード
沖縄旅行楽しかったなー、さて帰ろうか。
…あれ?、車が動かないっ!?バッテリー切れ!?
どうしよう・・・そうだJAFを呼ぼう!
会員カードは財布に・・あった! …あれ?、これ有効期限切れてるじゃん!! (泣く泣く有償対応依頼→大幅出費)


私は実際にこんな状況になる一歩手前でした。
ギリギリJAF会員期限内だったので無償(年会費内)で対応頂けましたが、もし期限切れだったら1.5万円超の出費になっていました。

今回は私のJAFを使った時の実体験で分かった事と、その後の調べで再加入よりとてもお得な方法があったのでご紹介します。

具体的にはENEOSカードを作ることで実質無料(年会費無し)でロードサービスが利用できるようになります。

この記事がおすすめな方
・JAFに入っているだけど期限は分からない
・期限切れなので再加入しようと思っている
・JAFの年会費(4,000円)が無駄だと思っている
・JAF会員だけど会員特典を利用していない
記事のポイント
・実質無料のロードサービスが受けられる方法
・私がJAFを実際に呼んで分かった事(対処法、やるべき事)
・JAF会員の会員特典を活用する方法

JAFを実際に使ったけど実は無駄金でした|ENEOSカードなら実質無料でロードサービスつきます

JAFの会員期限確認方法→2つ

先にJAF会員の方へ期限切れ否かの確認方法をご紹介します。

☑カード会員の方→カードに有効期限が記載されています。(下写真)

☑スマホ会員→スマホアプリ内で確認できます。

JAF公式サイトより引用(こちら)

ちなみに、有効期限切れ後4ヶ月目までは再加入の手続きが可能です。

ただし、上の例のように「当日再加入するから何とかしてくれ!」が通用するかというと、ネットを調べた限りかなり可能性は低いです。
つまり有償対応して実費支払い後、再加入(=2回出費)になる可能性が高いです。
そうならない為に、ENEOSカードへの切り替えがオススメです。

実質無料のロードサービスが受けられる方法

ENEOSカードを発行すると、なんと年2回まで無料のロードサービスが標準でついてきます。

またENEOSカードSという種類のカードなら、年に1回使えば年会費無料になります。
よって、実質ロードサービスが無料で使えるようになります。

JAFとENEOSカードの比較メリット/デメリット

JAFとの比較をもう少し深堀りして解説していきます。
結論からいうと、次の通りでした。

  • ロードサービスの内容はほぼ一緒
    ※違いは年2回まで無料か無制限かくらい
  • 会員優待制度はJAFの強みだが、年4,000円のうま味は薄い
  • 年会費は実質無料のエネオスカードが最適

ちなみに年会費を無料にする一番簡単な方法は、ENEOSカード発行時にETCカード(無料)も発行して、一度でも高速でETC利用すればOKです。

※入会費および初年度年会費は最初から無料です。


ETCカードなら知多半島道路や名古屋高速に年1回乗るだけで、条件を満たせます。

これ、めちゃくちゃお得じゃないでしょうか。

一方でJAFには会員優待制度がありますが、使えるお店は限定的であり年4,000円の恩恵を受けられる人は少ないです。

その他ENEOSカードの特徴

お分かりだとは思いますが、ENEOSカードはガソリンスタンドで有名なエネオスのクレジットカードです。
主な特徴は次の通りです。

  • カードタイプは「C/P/S」から選ぶ
  • タイプSなら年1回使えば年会費無料
  • 全てのタイプにロードサービスが標準でつく
  • ETCカード、QUICPayも年会費無料で発行可能
  • ETCカードは、ご家族にも年会費無料で発行可能

車を乗るなら1枚持っていたいカードですね。

結論:私、JAF辞めます

私はこれらの事実を知ってしまったので、次回のJAF更新で解約します。
実は、仕事の関係で既にエネオスカードS持っているんです。

ETCカードも発行済でいつも利用していました。
なんならQUICPayも使ってる。。

なのに、ロードサービス特典があることは真剣に記憶していませんでした。

とっぴー
なんともったいない!

JAFの再加入を検討されている方も、加入済の方もENEOSカードがオススメです。
おすすめできない方は、クレジットカードを持つのが嫌!という方くらいです。

浮いた4,000円でAmazonプライムに入った方がとってもお得です。
動画見放題で30日無料体験もあるので、試しに加入してみる事をおすすめします。
どんな動画があるかは、こちらから確認できます。

ちなみに私は動画も電子書籍も、ヘビーユーザーです。

私がJAFを実際に呼んで分かった事(対処法、やるべき事)

さて、上で散々JAFは辞めましょうと言っておいて、ここからはJAFさんに助けられたお話です。

ENEOSカードのロードサービスでも同じ対応になる想定で、ご参考になると思われます。


JAFを呼んだ時の状況ですが、セントレア(中部国際空港)を使って国内旅行した帰りでした。
飛行機到着は22時過ぎにセントレアへ到着。 駐車場まで歩いて停めてあった車で帰ろうとしたら、エンジンがかからず。

ふとフロントワイパーに挿してあった紙を見ると駐車場巡回の方からで、
「屋内ランプが点灯しています。バッテリー切れの場合JAFはこちらTEL:XXX-XXX-XXXX」 と書かれていました。

とっぴー
またやってしまった――!orz

※実はセントレア内で過去にも1度バッテリー切れをやらかしましたので、今回2度目でした。
しかも今回は相方もいたので事態は前回より悪い。(前回は一人)
ですが、前回の経験から以下の様に素早く対応できました。

①安全を確保してJAFに電話する

気が動転していると思いますが、まず真っ先に安全な所に移動してからJAFに電話しましょう。
基本電話受付順で対応順が決まるので、早い方がいいです。

電話番号は会員証に書いてあり、全国共通で「0570-00-8139」です。
※会員の方は会員番号が分かるもの(会員カード等)を手元に用意ください。

②オペレータ(電話先の方)に状況を伝える

オペレータは慣れた方なので、質問に答えて行けばOKです。
具体的には会員番号、状況、場所、車種などを伝えます。
その後、概算の到着時間を教えて貰えます。

③JAFを呼ぶか決める

到着時間まで車内や他の場所で待つことが最適か判断します。

私の場合、連休の土曜日夜だったので2時間待ちでした。
(結果は1.5時間で到着)
※経験上、遅れを防ぐため余裕を持たせた到着時間を告げられます。

相方に相談したかったので一旦JAFとの電話を切って決める事にしました。

決める時のポイント
☑他に帰る方法があるか(翌日対応の方が良いか)
☑待つ間、コンビニなど冷暖房がある場所が近くにあるか
 ※車の冷暖房は当然動きません。

相談の結果、相方は翌日朝から予定があったので電車で帰り、私はセントレア内で2時間JAFを待つことにしました。
再度JAFに電話して(名前と会員番号を告げると先程の内容からスタート)、依頼しました。

④JAFを待つ(携帯は電池に注意)

幸いセントレアは冷暖房完備なのでイスでゆっくり待っていました。
2度目だと流石に落ち着いています。
さてここで注意なのは、スマホのバッテリーです。

肝心の電話が受け取れなくなるので、スマホで暇つぶしは避けましょう。

⑤JAFから到着連絡を受けて対応頂く

到着間近になると携帯電話宛に連絡が来るので、応答して車付近で待ちます。
JAFの車が来たら気づいて貰えるよう手を振ると良いです。
後はお任せで、テキパキと10分ほどでバッテリー復旧(ジャンプスタート)頂けました。
最後に作業用紙にサインをして完了です。

とっぴー
JAF担当者さん、遅くにありがとうございました。
(2度目ですみません)

ちなみにバッテリー上がりの場合、30分以上は運転してバッテリーを充電させる必要があります。

JAF会員は何回呼んでも無料※非会員は1.5万円超!

JAFは会員なら何回呼んでも無料です。
非会員の場合、有料で呼ぶこともできますが高額です。
公式サイト(こちら)で非会員向けの料金試算ができます。


私のケースでいくと、非会員の場合なんと15,230円かかる計算でした!

☑トラブルの内容:バッテリー上がり
☑場所:一般道路
☑時間帯:夜間20時~8時

年会費4,000円なので、およそ3.8年分の金額です。

こう考えると週末ドライバーの方でもJAFには入っておいた方がお得になる可能性が高いですね。
まあ、結局はENEOSカードの方が年会費実質無料なのでお得なのは間違いないですが。

JAFには会員特典が豊富にあり

このままだとJAF会員の方は損した気分になりそうなので、フォロー入れます。

会員の方はJAFの特典(会員優待)は絶対に使った方がいいです。
知多半島でも使えるお店が多くあります。
こちらの公式サイトで、検索窓に「知多半島」や「常滑」などエリア名で検索すると使える場所がわかりますよ。

例えば、イオンモール常滑併設のスーパー銭湯「マーゴの湯」では通常200円のレンタルタオルが2名まで無料です!
お会計時や受付時にJAF会員証を見せるだけでOKです。

まとめ:何度も言いますがJAFよりENEOSカードが圧倒的にお得!

年に3回以上ロードサービスが必要な事態はそうそう起こり得ないので、JAF会員の方も実質無料のENEOSカードにするのが最適です。

私は既にエネオスカード作っているので、次回の更新時にJAFを解約予定です。
年会費は忘れないうちに対処しないとダラダラ払い続ける事になるので、まずは今すぐENEOSカードを申込しましょう。



最後まで読んで頂きありがとうございました!
もしこの記事が良かったと思ってくれたら、ブックマークやSNSでシェアしてくれると嬉しいです。(下のボタンからどうぞ)

「知多半島をより良く」できるよう、これからも良い情報をWEBに載っけていきます。

シェアしてね!


Amazonで買ってよかった20選


Amazonで買ってよかったもの20選
Amazonで買って使ってよかったものをご紹介しています。

2件のコメント

任意保険に無料でロードサービスがついています。
エネオスカードですら不要かもしれません。
10年に一度使うか使わないかなのでJAFはオワコンです

マジで無駄!
サービス使ったこと無い!

入らなくても同様のサービスを受けられるし トータルすると入らない方が安上がり!

使って無い分返金して欲しい!

コメントを残す

CAPTCHA