まるは食堂の温泉「うめ乃湯」に入ってみた|豊浜本店から徒歩10秒

あまり知られていませんが、まるは食堂豊浜本店には併設の天然温泉があります。

今回はジャンボエビフライ定食を頂いたあとに、リフレッシュで入ってみました。
この記事を読めばどんなところか分かります。

魚釣りのあとに入るのもGood

ほとんどの方は食事のついでに入りますが、温泉のみの利用でも大丈夫です。

でも私のおすすめは
豊浜釣り桟橋で釣りした後に、ふらっと寄って入るです!
特に秋〜冬の冷え切った体にはよく染みます。(釣果が残念な時は特に)
とっぴー
くうぅぅぅ〜〜染みるぅぅ〜〜

今ならなんと100円引(期間限定)

そしてなんと、まるは食堂のホームページに100円引きのキャンペーン案内がありました。

終了時期は未定なので、行く前に以下リンク先で確認してみてください。
※リンク先のタブでうめ乃湯をタップしてください。
http://www.maruha-net.co.jp/shop/honten

事前に持っていくと良いもの

タオルは人数分持参する事をおすすめします。

貸し出しはなく販売のみとなっており、家族分買うとやや高いです。
(2019/09/25現在 普通サイズ120円、バスタオル500円)

シャンプー、リンス、ボディソープはありますので不要です。
また、脱衣用のロッカーは100円投入不要でした。

利用料金・駐車場料金・地図

料金は2019/09/25現在で大人600円、子供(3歳〜)400円です。
駐車場はまるは食堂本店と共有で、無料で200台程停められ、満車になることはまずないです。

温泉入ってみた結果

とっぴー
釣り後にまるは食堂で食べて入りましたが、最高です。

まず、入口はまるは食堂本店と繋がっておらず、一旦外に出てうめ乃湯の入り口に入ります。

温泉自体はあまり広くありませんが、天然温泉で以下のような効用があるそうです。

ナトリウム塩化物強塩泉の泉質は、疲労回復、冷え症、神経痛、関節痛など様々な効能があります。

http://www.maruha-net.co.jp/shop/honten


また、露天ではありませんが、ガラス張りの窓からは海が一望でき、昼間に入るのも素敵です。
穏やかな海の日もあれば、白波が溢れる程の荒れた波の日もあり。
いつ行っても一度きりの景色です。

入浴後は休憩室で火照った体を冷ます

帰りの車運転もあると思うので、さっぱりした後は休憩室で少し休みましょう。

写真がみたい!って人は、こちらのブログに写真載っていましたのでご覧ください。

2Fのリラクゼーションルームには、有料で揉みほぐし、足つぼマッサージサービスがあります。
20分のショートプランもあるのでぜひお試しください。

リフレッシュしたら安全運転で帰りましょう

あまり長くいると帰りたくなくなるので、リフレッシュできたところで帰宅しましょう。

ぜひまた来てくださいね。本当におすすめです。

関連リンク

こちらに知多半島のおすすめ観光スポットを30ヶ所まとめています。

南知多天然温泉「まるは」うめ乃湯

住所:〒470-3412 愛知県知多郡南知多町豊浜峠8
営業時間:11:00〜22:00(受付21:00まで)
定休日:なし(偶に休みあり)
TEL:0569-65-1315
予約:なし
サイト:http://www.maruha-net.co.jp/shop/honten

シェアしてね!


3年で15万円浮いた!
最強節約術は格安SIMマイネオへの乗り換えです



お金がない…でもコロナで給与を上がる見込みは皆無。。そんな人は支出を見直しましょう。支出はわりと簡単に減らせます。とくにdocomo/au/softbankの方は格安SIMに乗り換えがオススメです。私は3年で15万円超減らせました。

コメントを残す

CAPTCHA


ブログ管理人:とっぴー

とっぴー顔

【 地元で生きていく 】東京で10年暮らした出戻り人が『知多半島をより良くする』ためにはじめたブログです。SNSでは記事更新や知多半島のお得なイベント情報をお届けしています。

Twitter:こちら

Instagram:こちら