がっつり&健康が両立された1品「有楽タンメン」を食べてみた|半田市

有楽タンメン
ラーメン大好き!
けど最近健康診断の結果がちょっとやばそう。
でもガッツリ系は辞められないんだよねー

そんな方に嬉しいラーメン屋が半田市にあります。
今回はランチで頂いてきたのでその内容をご紹介します。

また大行列だった場合に使える周辺のお店も、あわせてお伝えします。
さらに有楽タンメン周辺のおすすめスポットも最後に載せておきます。

記事のポイント
前半:有楽タンメンの実食レポート
後半:満席時の代替店
最後:周辺のおすすめスポット

がっつり&健康が両立された1品「有楽タンメン」を食べてみた|半田市

地元民から根強い人気を誇る

半田市民のタンメンといえばココ!という位、昔から根強い人気があります。

正直アクセスが良い場所ではないのですが、私が休日14時前に行った際にはギリギリ座れた状況でした。

とっぴー
地元民がよく行くお店に、ハズレはありません。

がっつり&健康のもやし食べ放題

上の写真のように1席ごとに大瓶に入ったもやしがあり、食べ放題です。

しかも、なくなったら呼び鈴押せば追加してくれる神仕様!
タンメンに盛れば、まるで二郎系を思わせるボリュームになります。

また、同じく「酢っきり生姜」というすりおろし生姜も入れ放題です。
生姜は味を変えれる&健康にも良いので、私も大好きです。

一蘭風の間仕切りでお一人様にやさしい

ラーメン屋でカウンターだと、隣の人がどうしても気になりますよね。
私は左利きなので、常に右隣の人に神経使います。

それが有楽タンメンでは、広めのスペース&間仕切りという素敵仕様です。

とんこつラーメンで有名な一蘭を思わせる間仕切です。
高さはないものの十分に隣と仕切りができ、 脱着可能なので複数名にも対応できています。

この仕様、他のお店も真似してほしいくらい素敵です。

※ちなみに4名がけのテーブルも3セット程あります。

場所と駐車場

場所は知多半島の真ん中、半田市の中央付近にあります。
ただ、メイン道路&線路からは少し離れています。

電車で行く場合、名鉄「成岩駅」「青山駅」、JR「東成岩」の3駅から徒歩12分程の距離にあります。
車の場合はナビ使えば迷うことはないです。
駐車場はお店の両隣にあり、それぞれ6台の計12台ほど停められます。

有楽タンメンの駐車場

外観と内観

外観はお店の名前の看板が大きくあり、真四角です。
玄関を入ると屋内に待合席があります。

券売機で先に購入して着席します。
14時前に行きましたが、ちょうどギリギリ1席空いていて座れました。

カウンターは上述の通りとなりと間仕切りがあり、隣を気にせず頂けます。
一蘭風に食券を店員さんに渡します。
お水などやお手拭きなどはセルフ式で、お店中央にまとめて置いてありました。

カウンターには充実の備品

カウンター席の目の前の棚には、各種調味料と箸、レンゲやティッシュ等が一通り揃っていました。
他のお店の様に隣の人に「すみません…」と言いながら取らずに済むのでとっても便利です。
上述した食べ放題のもやしと、酢っきり生姜も置いてあります。

待つこと5分でタンメン到着

食事の提供も一蘭のように前方から配膳されます。

今回は店名の有楽タンメンに水餃子セット(計1,000円)を注文しました。

最近のお店はラーメンセットで1,000円超えるところが増えてきたので、良心的です。

有楽タンメンですが、丼が通常の2まわりほど大きくボリュームたっぷりです。

でも野菜中心の具材なので、とっても健康的な感じです。
面は細麺でスープは割とあっさり目な味でした。

とっぴー
味を変えなくてもスルスル頂けます。
もやしを2回ほど追加盛り!
さながらヘルシー志向のラーメン二郎のようでした。

セットで注文した水餃子は4個入りで、生姜タレベースで美味しかったです。

豆板醤は少量ずつ!
タンメンを7割方食べたところで「豆板醤」を入れてみました。
なかなか辛くなるので、ちょっとずついれましょう(経験談)

その他チェックポイント

  • トイレはとてもキレイでした。
  • お会計は現金のみです。(券売機)
  • 何故か店内に自動販売機がありました。
    アルコール類はこちらから買うルールのようです。

ごちそうさまでした!

有楽タンメンが満席だった場合の代替店

地元人気店なので満席になることもあります。
そんな時に使える、近くの代わりのお店をご紹介します。

ステーキ宮 半田店

通りの斜め前にあるので、急ぎの時に便利です。
席は100席以上あり、満席になることもほぼないです。
ただ、麺類は食べれません。
公式サイト: https://www.miya.com/shop/detail.php?shop_no=1034

ライオン半田店(灯台ラーメン)

知多半島で有名な「灯台ラーメン」の支店です。
店名どおり灯台ラーメンがおすすめですが、ここでは梅じそラーメンが一番人気です。
注意点としては、こちらもそこそこ混みます。
実食レポートはこちらにあります。

お腹いっぱいになったら行きたい周辺スポット

お腹がいっぱいになった後におすすめする周辺スポットをご紹介します。

JR半田駅のSL機関車見学

駅のすぐ横にSL機関車(C11 265)が1台どーんと置いてあります。
乗ることはできませんが、無料で間近にいけるので、記念撮影には良いスポットです。
ちなみにプレハブ小屋の資料館がありますが、第一、第三日曜日と月2回しかやっていいない貴重な場所です。
マニアにはたまらない貴重なモノが展示されています。
公式サイト:https://www.city.handa.lg.jp/shisetsu/bunka/tetsudo.html

コロナの湯(コロナワールド半田店)

日帰り温泉とアミューズメント施設が一体となった建物です。
温泉でリフレッシュした後に、バッティングセンターやボーリング、カラオケ、ゲームセンターで 遊べば一日充実します。
実際に私が行ってみた記事はこちらです。

有楽タンメンの基本情報

住所:〒475-0837 愛知県半田市有楽町2丁目253
営業時間:
 昼11:00−14:00(土日祝は〜15:00)
 夜17:30−23:00
定休日:無休(たまに不定休)
TEL:0569-84-0043
予約:不可
サイト: なし



最後まで読んで頂きありがとうございました!
もしこの記事が良かったと思ってくれたら、ブックマークやSNSでシェアしてくれると嬉しいです。(下のボタンからどうぞ)

「知多半島をより良く」できるよう、これからも良い情報をWEBに載っけていきます。

シェアしてね!


知多半島の釣りノウハウ販売中



初心者、家族向けに知多半島の海釣り情報を公開しています(2章まで無料)

コメントを残す

CAPTCHA